ZiKU LABO LOG

奇々怪界

いつもの長編ゲームとあわせて

サクッと紹介できる

短編ゲーム実況

今日からはじめました!

今回はPCエンジンの「奇々怪界」です!


奇々怪界とは

奇々怪界』(ききかいかい)は1986年9月18日にタイトーから稼働されたアーケードゲーム

巫女の小夜ちゃんが妖怪にさらわれた七福神を救うために戦うアクションシューティングゲームとなっている。

後にディスクシステムMSX2PCエンジンWindowsに移植された他、携帯電話アプリとしてiアプリVアプリEZアプリなどで配信された。

アーケード版はPlayStation 2用ソフト『タイトーメモリーズ 上巻』(2005年)やPlayStation Portable用ソフト『タイトーメモリーズ ポケット』(2006年)に収録された他、AndroidPlayStation 4Nintendo Switchにてアーケードアーカイブスとして配信された。

その他、PCエンジン版はWiiバーチャルコンソールにて配信された。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

プレイしてみて

1986年の作品であるにもかかわらず、今プレイしても十分に面白い!

まずルールがシンプル!

そしてちょっとした迷路感

キャラの可愛さ

当たり判定のバランスの良さ

適度な難易度

何度もやりなおしたくなる素晴らしいゲームでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です